プロジェクト

全般

プロフィール

機能 #149

wOCE - 機能 #144: アプリケーション用データの格納場所が入っている文字列を用意する

--BasePathオプションを指定して子プロセスを起動するようにする

Yuji Tateno3日前に追加. 3日前に更新.

ステータス:
新規
優先度:
通常
担当者:
開始日:
2019/02/12
期日:
2019/02/22
進捗率:

0%


説明

子プロセスのBasePathはテストモードではwODMのBasePath+"../wOSH/"あるいはwODMのbasePath+"apps/app名/"となる。また非テストモードではBasePathの部分が"/usr/local/wOCE/"固定となるので、これを--BasePathオプションとして与える。

また、実行形式ファイルのパスはこのパスにapp名を追加したものとなる。

関係しているリビジョン

リビジョン 1158:c8bd54abe5ec (差分)
Yuji Tateno1日前に追加

wOSHを--BasePath付きで起動するようにしてみた id #144 #148 #149

履歴

#1 Yuji Tateno3日前に更新

  • 説明 を更新 (diff)

#2 Yuji Tateno3日前に更新

  • 題名BasePathを使って子プロセスを起動する から --BasePathオプションを指定して子プロセスを起動するようにする に変更
  • 説明 を更新 (diff)

他の形式にエクスポート: Atom PDF